Fireworkトレンド

Fireworkチームが動画コマース・ライブコマース・動画マーケティングにまつわる様々な情報をわかりやすい形で解説・共有いたします。

24
ライブコマース

ライブコマースを活用したブランドの成功事例10選

ライブコマースは、各ブランドが自社の製品やサービスを紹介することでリアルタイムに視聴者と関わり、シームレスな購入を促進するオンラインショッピング体験です。世界規模で導入が進むライブコマースについて、その成功事例を紹介します。

ソーシャルコマース

【ソーシャルコマース2.0】2022年、消費者接点がブランドの未来を創る

コロナ禍の現在、ショッピング体験が実店舗からオンラインへと変化しています。現代の消費者はオンラインにも実店舗と同様の体験・価値を求めており、そんなニーズに応えるのがソーシャルコマースです。ブランドと消費者接点に新たな価値を提供する「ソーシャルコマース2.0」について解説します。

ライブコマース

クッキーの廃止とライブコマースを活用したファーストパーティデータ戦略

クッキーの廃止がデータマーケティングにもたらす影響を理解していますか?クッキー廃止後は、ソーシャルメディアに依存しないデータ戦略が求められます。そこでカギとなるのが、ファーストパーティデータです。今回は、ライブコマースを活用したデータ戦略について解説します。

ライブコマース

ライブコマースが小売ECにもたらす5つのメリット

今やほとんどの小売ブランドがECに注力しています。しかし同時に、顧客のエンゲージメント向上やコンバージョンの増加、ブランドの価値向上など、取り組むべき課題は山積みです。ライブコマースはそれらの課題に一気通貫して取り組める戦略です。そこで、ライブコマースが小売ECにもたらすメリットを5つご紹介します。

ライブコマース

ライブコマースに関するトレンド調査2022

今急成長中のライブコマースについて、正しく理解できていますか?既にライブコマースを導入し、認知度や収益を高めているブランドは数多くあります。この記事では、ライブコマースに関する統計や最新のトレンド情報をまとめました。ライブコマースの機能や成長性、ブランドにもたらすメリットについても詳しく解説します。

ライブコマース

インフルエンサーマーケティングの課題とは?ライブコマースの潮流

昨今、消費者の購買行動に大きな変化が見られる中、インフルエンサーを活用した戦略が重要視されています。しかし現状のインフルエンサーマーケティングに課題があることもまた事実です。ブランドがライブコマースを活用することで、インフルエンサーマーケティングが抱える課題からどのように脱却できるかを解説します。

EC

D2Cブランドに動画コマースが必要な6つの理由

近年、多くのブランドが消費者直結型モデルを採用し、D2Cブランドと化しています。D2Cブランドにとっての喫緊の課題は、顧客のエンゲージメント向上と忠実な顧客コミュニティの構築です。そこで、D2Cブランドへのソリューションとして動画コマースを提案し、取り入れるべき6つのメリットについてご紹介します。

オムニチャネル

小売業の未来を握るオムニチャネルコマース

小売業は、従来の実店舗におけるショッピング体験から大きな変化を遂げています。消費者が求めているのは、フィジカルとデジタルを密接に融合した「フィジタル」体験であり、ライブで没入感のある体験です。小売業におけるオムニチャネルコマースの活用や、ソリューションとしてのライブコマースについて解説します。

ライブコマース

Eコマースの成長に欠かせないライブコマースの7つのメリット

2022年までにモバイル利用の79%近くがライブコンテンツの消費に充てられると推定されており、ライブ配信とEコマースが結びついた「ライブコマース」がトレンドです。ライブコマースによってもたらされる変革や、ライブコマースがブランドにもたらす7つのメリットについて解説します。

ライブコマース

顧客エンゲージメント戦略最前線      変化する消費行動とライブコマースの活用メリットとは?

コロナ禍において、EC業界はこれまでにないほどの盛り上がりを見せました。今後もこのトレンドが継続すると予想される中、ブランドにとっての次なる課題は顧客エンゲージメントを向上させる戦略設計です。この記事では、ライブコマースが顧客エンゲージメント戦略にもたらす変化やメリットについて解説します。