ニュースリリース, 導入事例

「あさがくナビ」が縦型ストーリー動画でZ世代向け就職サイトに進化

Z世代が中心の新卒採用市場において、変わらないフォーマットの就職サイトへ一石を投じる

この度Loop Now Technologies(本社:米シリコンバレー、CEO:Vincent Yang)は、提供するストーリー型動画マーケティング プラットフォーム「Firework(ファイヤーワーク)」を、株式会社学情(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中井清和)が運営するウェブサイト「あさがくナビ」に導入しました。

 

「SNSのように使ってもらえる就職サイトに」

Z世代が新卒採用の中心となり、さらに新型コロナウィルスによって、今日の就職サイトには大きな変化が求められています。あさがくナビではこうした市況を捉え、企業紹介をスカウト型にシフトしたのを皮切りに、30秒以内の動画コンテンツを活用した「JobTube」シリーズを公開するなど、近年サイトのあり方を大きく変化させてきました。特に動画の反響は大きく、高い応募者数や採用率を実現したことから、動画活用のさらなる一手を探していました。

「SNSのように使ってもらえる就職サイトにしたい」

そこで目に留まったのがFireworkです。Fireworkは縦型のショート動画をウェブサイトに組み込むことができ、「まるでSNSのように」動画をスワイプして連続視聴できるストーリー フォーマットを採用しています。

2021-53-1スマートフォンに最適化された縦型動画で情報を閲覧できる

近年では、採用に動画を活用する企業が増えてきており、その効果は実証されているものの、Z世代の習慣に適したフォーマットを提供できていませんでした。PCの所有率は高いものの、多くの時間をスマートフォンで過ごすZ世代にとって、横型の動画は最適なフォーマットとは言えないからです。しかしFireworkによってモバイルに適したフォーマットでの情報提供が可能となりました。コンテンツについては従来のありきたりなものではなく、SNSに近い感覚で楽しみながら情報収集できるものを制作し公開しております。今後は公開中のインターンシップ情報ページを皮切りに、新卒ページにもFireworkの動画を掲載していく予定です。

「新卒向け就職情報サービス『あさがくナビ』を運営しております当社にとって、デジタルネイティブ、Z世代と言われるユーザー層に向けたサービスとして、動画プラットフォームを以前より調査しておりました。その中でとても魅力的な製品と感じたため、サービス導入を決定させていただきました。求人サイトにおける動画の活用は今後も重要なテーマの1つとして捉えており、Fireworkのその自由度の高い機能・操作性、拡張性に大いに期待しております」

-澤井 則明氏(Web事業推進部 マネージャー)

 

企業情報

Firework(Loop Now Technologies, Inc.)

Fireworkは、ショッパブル動画、ライブコマース、マネタイズ機能を備えた、世界有数の没入型「ショッパーテインメント」プラットフォームで、世界中の600以上の消費者向けブランド、小売業者、メディアをサポートしています。パンデミックの影響で、Fireworkは前年比10倍の成長を遂げており、自社のウェブサイトに1行のHTMLコードを追加するだけで、TikTokのようなインタラクティブな動画体験を提供しています。Fireworkでショッパブル動画を作成し、配信することで、魅力的な商品の発見、シームレスなショッピング体験、そして最終的には消費者とのより深い感情的なつながりを実現します。またFireworkは、IDG Capital、Lightspeed Venture Partners、GSR Venturesの支援を受け、これまでに1億ドル以上の資金を調達しています。

株式会社学情

株式会社学情とは、東証一部上場・経団連加盟企業。法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資。18年前から、「20代通年採用」を提唱。会員数40万名の「ダイレクトリクルーティングサイト会員数2年連続No.1・就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」や、会員数180万名の「20代が選ぶ、20代向け転職サイト3年連続No.1・20代専門転職サイト〈Re就活〉」を軸に、業界で唯一20代の採用をトータルにサポートする大手総合就職・転職情報会社です。2021年11月に創業45周年を迎えました。

また1984年に日本で初めて「合同企業セミナー〈就職博〉」を開催して以降、合同企業セミナーのトップランナーとして、年間延べ来場学生20万名以上の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、20代動員数No.1の「20代・30代対象の合同企業セミナー〈転職博〉」を運営。2019年には外国人材の就職・採用支援サービス「Japan Jobs」を立ち上げるなど、若手人材の採用に関する多様なサービスを展開しています。

[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会、公益社団法人 全国求人情報協会/日本就職情報出版懇話会 代表幹事会社]

■「あさがくナビ(朝日学情ナビ)」とは

会員数40万名の、ダイレクトリクルーティングサイト会員数2年連続No.1の新卒採用サイト。朝日新聞社とともにコンテンツを提供。「あさがくナビ2022 グランドサイト」は、2021年4月時点で約14,000件を掲載しています。新卒学生の3割が3年以内に離職するともいわれるなか、「あさがくナビ」は「スカウト」と「職種別掲載」で企業にマッチする優秀人材の採用を促進するサイトとして構成しています。テレワークの普及・定着で注目が高まる“ジョブ型採用”を可能にする、職種別掲載機能を実装するなど、マッチング精度のさらなる向上に取り組んでいます。また、朝日新聞のその日の記事から社会や業界に関してのトピックスを就活目線でわかりやすく解説した「今日の朝刊」など、就活ノウハウだけでなく、社会や世の中を知るためのコンテンツを提供しています。 https://service.gakujo.ne.jp/newgraduate/navi

  • 本社所在地:東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7F(東京本社)
  • 代表者:中井 清和(代表取締役社長)
  • URL:https://company.gakujo.ne.jp/